リスクから組織を守る

品質保証を実現するには3つの戦術が必要です。

■品質保証基盤整備の構築
■お客様クレーム対応の充実
​■品質監査の継続的推進

品質保証体制を構築し、クレームや品質事故を無くす事により、企業をリスクから守ることができます。また品質保証体制を構築し、サプライチェーン全体がそれに合意する事によって、品質保証と経済的活動を両立されることが可能となります。

fsms写真①.png
私たちの提供するコンサルティング
【品質保証基盤整備】
外部でも通用する品質保証の基盤を作ります。

■クレーム対応マニュアルの作成、立案
具体的には次のアウトプットを出す支援を行います。
・クレーム対応フローの立案支援
・原因究明手法のプロセス構築支援
・クレーム報告書基準の立案支援

■品質監査マニュアル
・品質監査フローの立案支援
・監査計画、監査報告書の基準の立案支援
・一般衛生管理、HACCP、FSMチェックシートの立案支援

 
【お客様クレーム対応の充実】
多くのクレーム対応により蓄積した技術を展開します。

■クレーム再発防止
・クレーム回答書作成支援
・拠点改善確認の実施支援
・再発防止の追跡調査支援

■拠点姿勢の把握
・クレーム対応評価とそのレベル分け実施支援
・(成長するための)取り組み企業選定
【品質監査の継続的推進】
監査員資格を保有したメンバーで品質監査を実践します。

■内部監査の推進
まずは自社の製造現場、プロセスセンター、物流センターの監査を行なっていきます。まずは社内で練習しましょう。
・監査計画立案、事前MTGの実施支援
・監査の実施、監査報告書作成の支援
・是正指示と確認の支援

■外部監査への挑戦
「組織の力をつける」を進めながら、外部監査に挑戦します。どんな拠点でも品質保証の考え方は同じ。挑戦しましょう。
・監査計画立案支援
・品質監査の実施と監査報告書の作成支援
・第2者監査※1での指摘方法の教授と実践
​・品質保証レベル評価及びランキングの作成支援
2.png
認証.png
教育.png
チェックシート.png
電話.png
外部監査.png
クレーム対応.png
SCN教育.png